まわりみちしながら進む

30歳・男・教育関係勤務がダラダラ書くやつ

ブログ統合します

ずっとブログを2つ運用してきましたが、うまく使い分けできていなかったのでまとめます。 もう一つは非公開グループのブログなのですが、単独では公開しているので見れるかと思います。 イキイキすることと『学び合い』 - 『学び合い』 どうぞよろしくお願…

10/14 K先生授業参観記録

単元『学び合い』、時間は3時間分。参観は2時間目。 単元の学習目標 1 古典の物語を、読み手を意識して適切な表現の仕方を考えながら、現代の物語に置き換える。 2 古典の物語文学を、人物・情景・心情などの表現に即して読み味わう。 3 古典の物語文学…

10/13授業

1時間目 地理B「農業」農業の分布② 目標:全員が農業の展開について、自分の言葉で説明できる。 41人中0人達成 『学び合い』にストレスを感じている生徒がいるクラス。 面談を行った後、初回の授業である。 授業内容がわからないことに不安を感じている…

10/11授業

《3時間目 地理B「農業」農業の分布①》 課題:農業の分布について、自分の言葉で説明できる。 40人中5人がマグネットを移動。 しかしこれは2時間構成の1時間目。 予想外の早さに驚く。 朝に三芳町立唐沢小学校の鈴木智久先生の動画を拝見した。 小学校…

10/11振り返り

《1時間目 地理B「農業」農業の分布②》 課題:農業の分布について、自分の言葉で説明できる。 40人中18人がマグネットを移動。 男子と女子が水と油のように分かれて学習を行っていた。 さらに男子は男子、女子は女子の中で細かく分裂していた。 男子の…

10/10授業

午前と午後の一コマずつで、あとは学年・分掌の会議で埋まってました。 ④地理B 環境問題 最終コマ 4人1班で指定された環境問題について調べ(原因・影響・対策)、模造紙で5分の発表を行う授業です。 授業はすべて図書館で行い、司書さんから情報収集・活…

川越『学び合い』の会の振り返り

第1回川越『学び合い』の会が終わりました。 参加者27名と想定を大きく上回り、初めてお越しいただいた方も多くいらっしゃいました。 遠くは長野県、千葉県木更津から。勤務校からは企画者とは別に3名もの参加がありました。 本当に多くの方にお越しいた…

『学び合い』は本の通りにやると上手くいく

『学び合い』関連書籍がたくさん発刊されています。 もし『学び合い』にチャレンジしたい、もしくは『学び合い』で悩んでいるのであれば、絶対に本の通りに実践することをオススメします。 3年生選択科目で『学び合い』を実践しています。 これが上手くいか…

「教えてくれないからわからない」

「教えてくれないからわからない」 3年生選択日本史の授業を2学期から一部変えて行っています。 これまでは、 KP法であらすじをガイド→要点をまとめた設問に取り組む『学び合い』 を1時間で行っていました。 2学期からは、 3時間1セットにして、 KP法…

川越『学び合い』の会

http://kokucheese.com/event/index/487161/ 10月9日(月)体育の日に開く、川越『学び合い』の会では高校『学び合い』実践報告を行うことにしました。 数学の報告を同僚のTくんが、地歴の報告を僕が行います。 『学び合い』の輪が広がるためにも、ぜひ生…

「あの山に登ろう」というけど、どの山?

「みんなであの山に登ろう!」と先生は言うけれど、あの山ってどこにあるのだろう。 「全員が登れるように!」と先生は言うけれど、どこに登っていいかわからないから登る気が失せてしまった。 アクティブラーニングで見られるありがちな失敗です。 そして今…

ハザードマップを使った授業の話

先日ハザードマップを使用しての授業を行いました。 教科科目:地理B(3単位 1年) 単元:災害と防災 全時数:2時間 目的:全員がハザードマップの見方・使い方を身につけることができる。 目標:全員がハザードマップの良い所・悪い所をまとめ、他者が読…

泳げるようになりたい

僕は泳げません。 クロールが25メートルで限界です。 でもいつかはサーフィンをしてみたいです。 ということで最近プールに通っています。 周りの泳ぎの達人に泳げるコツを聞くのですが、難しい。 膝を曲げないでバタ足しても進まない。 胸の前をかくよう…

この先、仕事はどんな風に変わっていくのか

公立学校の教員は地方公務員法に定められている通り公務員になります。 これから先どんな社会が待ち構えているかどうかわかりませんが、公務員だから安泰な仕事、とはならなくなっていくと危機感を感じています。 「あんたは何ができる人なの?」 生徒と教員…

【1日バスケ】膝が痛い

昨日は9:00〜12:00、17:00〜19:00の二部でバスケをしました。 ジャンプシュートが入らないです。 特に動きの中で打つと、グラグラと不安定です。 オーバーなことも多く、動作の中で力をコントロールできていないと感じました。 ハンドリ…

中間考査に手をつけました

今日は2学期の中間考査問題の作成に手をつけました。 極々当たり前のことですが、授業には目標があります。 身につけるべき知識・技術を授業を通じて獲得し、それができたかどうかを評価します。 この評価がテストになります。 一斉講義では授業展開が想定…

文化祭準備を見て

夏休みも4分の1がすぎ、生徒も文化祭準備を着々と進めています。 4月に彼らを受け持った時にも思いましたが、どうも生徒達はこちらが思うよりも遥かに出来るのです。 計画的な準備の進行はもちろん、予算管理からレイアウトを考えた上での買い出しまで万…

HR担任が目標とするもの

ここ数日、考える材料には事欠かない状況が続いている。 しかし苦しいとか嫌だとか、そういうものではなく、改めて考えてみなければな…とリフレクションの材料が見つかった、という感じだ。 僕は、41人の生徒が集まるクラスを○○なクラスにしたいとか、そう…

【学校】球技大会

今日は球技大会がありました。 男女共にドッジボールで、トーナメント戦を行いました。 担任クラスは男女両方とも見事決勝進出を果たしました。 残念ながら両方共決勝で負けてしまったのですが、総合優勝の栄冠を手にしました。 行事はいいものです。 日頃な…

川越『学び合い』の会の御礼

川越『学び合い』茶話会の御礼】今日は川越『学び合い』の会の初回(内輪ではかつて開きましたが…)でした。 想定していた10名程度の参加を大幅に上回り、19名+ご子息2名という大盛況で会を開くことができました。 メンターだったK先生が勤務校から移…

【テスト】赤点(欠点)から考えること

どうも担当クラスで赤点が出そうとの報告がありました。 赤点の責任は、生徒自身にあると思います。 ただ、クラス担任には責任はないのでしょうか? 教科担当に責任はないのでしょうか? ベテランの先生は、それは生徒の問題で教師の問題ではない。 そこを履…

【テスト】平均点60点のテストが良きテストか?

勤務校は絶賛期末考査期間中です。 職員室で時々耳にする話の中に、 「今回のテストは平均が60点だったよ!いいテストでしょ!」 なんてことがあります。 いや、これは確実に、全国どの学校でも見られる場面です。 いいテストの意味は、教員にとって平均6…

【イベントのお知らせ】川越『学び合い』茶話会のお知らせ

【再度お知らせ】http://kokucheese.com/event/index/474785/ 来週の日曜日の7月9日、埼玉県川越で『学び合い』茶話会を開きます。 上越教育大学西川純教授が提唱する『学び合い』の考え方をもとに、教育を実践している・しようとしている・聞いてみたい……

【教育】冷静な指導技術と情熱の間

教育とはいかに難しいものかを日々痛感している。 最近僕は「ちゃんとした指導技術」とは何か、に興味がある。 前向かせること、話を聞かせること、見通しを持たせること… こうしたことを随分とおろそかにしてきた。 というか、若さと勢いでこういうことをご…

【教育】愛に応えないと愛せない?

教育は愛(敬意?書いていてボヤけてきた…)だと思います。 生徒がこちらの意に反することをいくら行ったとしても、在学中どんなことがあったとしても、教員が最後まで生徒を見捨ててはならないと思います。 かつて、 「あれだけ愛をかけたのに、愛に応えて…

【バスケ参加】社会人バスケに参加振り返り

昨日は3時間の長丁場でした。 ビギナークラスの集まりなので疲労感はあまりありませんでしたが、収穫と課題を見つけることができました。 1)フェイスアップを心がけ、適宜状況に応じたプレーをする…○ アシスト、カットインなど豊富に展開することができま…

【バスケ参加】社会人バスケにこれから

18ー21の間で社会人バスケに行ってきます。 目標:1)フェイスアップを心がけ、適宜状況に応じたプレーをする 2)カットインからのレイアップを3本以上決めてくる 3)3pを決めてくる この3つを目標に参加してきます。 日々の練習量が少ない分、普…

【教育】指導の方法

運動部の先生方や、教科指導に力を入れている先生方、生徒指導に日々尽力いただいている先生方には、日々頭が下がる思いでいる。 情熱と誠意を込めて指導するエネルギーも時間も、自分のそれは遠く及ばないから。 でも時々あれ?っと思うことがある。 怒鳴る…

【集団づくり】試練の6月

堀裕嗣先生は学級づくりにおいて、6月は試練の時期であると指摘します。 見過ごしていた指導が指導案件として表面化したり、不登校生徒が出始める時期です。 前以上に丁寧に、慎重に、生徒と向き合っていかねばなりません。 生徒が学校生活に慣れ始めた以上…

【集団づくり】急には変わらない。

『学び合い』の実践を担当学年で実践して2か月が経ちました。 たかが2か月、されど2か月。 変わっているようで変わっていません。 でも2か月も経つと焦りが出てきます。 無論、焦っているのは僕です。 今日も授業で彼らに厳しい言葉をかけてしまいました…