まわりみちしながら進む

30歳・男・教育関係勤務がダラダラ書くやつ

【集団づくり】

【集団づくり】部活指導で揉める。大事なのはシステムをメンテナンスすること。

バスケ部の顧問をしていますが、技術的な指導はもう一人の先生に全て任せています。 指導できる技術無いですし。 そんな僕も、土日に一人で部活を見ることがあります。 昨日がそうでした。 1週間前、2週間前に比べると覇気が無くなってました。 ぼーっと眺…

【集団づくり】QUの測定結果から考える

今日QUを実施しました。 実施には賛否両論がありました。 しかし見えないものを可視化する、ソース俺の教育から脱出するためには極めて有効なツールだと感じます。 担当クラスの診断としては、管理型学級(プロットでは右寄り)です。 クラスにはルールが定…

【集団づくり】文化祭の企画決め

今日は5・6時間目に文化祭クラス企画決めを行いました。 文化祭は、クラスの主体性・協働性・多様性が問われる行事だと考えています。 文化祭を終えるまでに得る学びは、日常の授業では得られないかけがえのないものです。 履き違えてしまうとイケないなと…

【集団づくり】タックマンモデル

『学び合い』提唱者の西川純教授や、東京大学中原淳准教授の話を聞いていると勇気付けられる。 教育活動にはすでに理論が完成しているものが多くあり、理論に沿った教育活動を展開することができると前向きにさせてくれるからだ。 僕が『学び合い』を実践し…

【部活指導】3年生が引退しました。新チームの始動です。

本日の試合で自チームが惜敗したため、3年生は引退することになりました。 思えば赴任して5年、様々な形のチームを見てきました。 今までで最も主体的で、協働的で、対話的なチームだったと思います。 練習メニューは自分たちで考え、 チームの修正点を指…

【集団づくり】フタコブラクダのクラス状態

担任クラスが2極化しつつあります。 勉強ができる集団とそうでない集団 授業で私語をしてしまう集団の形成 掃除で一生懸命取り組む生徒とそうでない生徒 望ましくないのは明らかです。 集団形成の考え方で、集団を2:6:2で分けて考えるという考え方があ…