まわりみちしながら進む

30歳・男・教育関係勤務がダラダラ書くやつ

【バスケ参加】社会人バスケに参加振り返り

昨日は3時間の長丁場でした。

 

ビギナークラスの集まりなので疲労感はあまりありませんでしたが、収穫と課題を見つけることができました。

 

1)フェイスアップを心がけ、適宜状況に応じたプレーをする…○

アシスト、カットインなど豊富に展開することができました。ドリブルハンドリングが向上し、落ち着いてプレーできたことが要因だと思います。ただ、プレーの予測は不十分で頭を使っていないことがよくわかりました。ここは修正して次に臨みます。フェイスアップをすること、視野を遠くに持ち、展開を予測するように努めることが課題ですね。

 

2)カットインからのレイアップを決めてくる…○

これは6本くらい決めてくることができました。ただ、左手は軒並み外してしまったのが残念です。右は多少バランスを崩したりステップワークで状況を打破できたりしていましたが、左はステップも未熟で、ショートフック気味にまでバランスが崩れると入りませんでした。左のステップインからのレイアップのバリエーションを増やせるように、練習していきます。

 

3)3pを決める…✖︎

数本打ちましたが入らず、途中からは打つのを諦めました。なぜか社会人バスケになると入らなくなるのが悩みだったのですが、リズムが悪くなるのが原因のようです。いつもより慎重になるのがいけないのでしょう。フリーシューティングでは修正できていたので、リズムに乗って打てるように練習していきたいです。

 

社会人バスケはまた来週。