まわりみちしながら進む

30歳・男・教育関係勤務がダラダラ書くやつ

泳げるようになりたい

僕は泳げません。

クロールが25メートルで限界です。

でもいつかはサーフィンをしてみたいです。

 

 

ということで最近プールに通っています。

 

 

周りの泳ぎの達人に泳げるコツを聞くのですが、難しい。

 

 

膝を曲げないでバタ足しても進まない。

胸の前をかくように手をまわすといい、というけどそんなに余裕ない。

息継ぎだって毎回試練です。

 

 

できる人とできない人。

伝えたい情報がなかなか伝えられない。

伝えてもらった情報を適切に処理できない。

 

 

この構図っていろんなとこにありますよね。

学校現場に止まらないんではないでしょうか?

 

 

結局ブレイクスルーのきっかけは悩んでいる本人にすでにあります。

そのタイミングや、それを見つけるまでの道のりをショートカットするために、誰かの力を借りることはできますが。

 

 

教育者として、適切な支援を行う能力を身に付けたいです。

そうすればいろんな状況で、個人と組織の力を引き出すことができるのにと思います。

 

 

あ、でもこれっていわゆるマネジメント?

だとすればそこには完成された理論と豊富な実践があるはず。

 

 

勉強してみようと思います。